Surface(Windows 10)で共有フォルダーを設定して、各クライアントからのアクセスを読み取り専用にする/読み書きの許可を行うには

このエントリーをはてなブックマークに追加
パソコン内の任意ファイルを、他のパソコン(クライアント)からネットワーク経由でアクセス可能にしたい場合には、「共有フォルダー設定」を行います。
「共有フォルダー設定」を行えば、Windowsシリーズの全てでファイル共有を行うことも可能です。 また、共有フォルダーを「読み取りのみ」にするか、「読み書きOK」にするかは、「Everyone」ユーザーアカウントに対して設定を行います。

○基本設定手順

共有フォルダーを設定して、各クライアントからのアクセスを読み取り専用にする/読み書きの許可を行うには
☆共有したいフォルダーを長押しタップ/右クリックしてショートカットメニューから「プロパティ」を選択します。
共有フォルダーを設定して、各クライアントからのアクセスを読み取り専用にする/読み書きの許可を行うには
☆プロパティダイアログの「共有」タブから「詳細な共有」ボタンをタップ/クリックします。

共有フォルダーを設定して、各クライアントからのアクセスを読み取り専用にする/読み書きの許可を行うには
☆「詳細な共有」ダイアログでは、「このフォルダーを共有する」をチェックして、「共有名」に任意の共有名を入力します。「アクセス許可」ボタンをタップ/クリックします。各種設定は以下の項目に従ってください。


○どのユーザーアカウントからのアクセスも「読み取りのみ」に設定

共有フォルダーを設定して、各クライアントからのアクセスを読み取り専用にする/読み書きの許可を行うには
☆Windows 10 (Build10240 正式版)の共有フォルダー設定における標準状態は、すべてのユーザーアカウント(「Everyone」)に対して「読み取り」の設定になっています。このまま「OK」ボタンをタップ/クリックします。

○どのユーザーアカウントからのアクセスも「読み書きOK」に設定

共有フォルダーを設定して、各クライアントからのアクセスを読み取り専用にする/読み書きの許可を行うには
☆「Everyone」にカーソルを合わせて、「フルコントロール」の「許可」側にチェックします。
Windows 10 完全制覇パーフェクト Microsoft MVP執筆

■■ Surface 記事を抽出■■

■■ Surface 記事を抽出■■

悩める主婦におくる今日の献立

Windows関連サイト

このWebについて

    ※個人サイト運営の皆様、記事引用OKですので、必ずソースとなる記事へのリンクをお願いします(まとめサイトや有料媒体の方は事前にご連絡願います)。

Windows 10上級リファレンス Windows 10上級リファレンス   
64ビットシステム/UEFIブート/システムカスタマイズ/モダンスタンバイ/プロセス管理/Windows To Go/ストレージ管理/Miracast/レジストリ/Windows - On - Windows64 (WOW64)/メンテナンス/グループポリシーetc Windowsを究める最高峰のウィンドウズ10解説書!! 
Windows 10 完全制覇パーフェクト Windows 10 完全制覇パーフェクト    → [■全目次一覧(内容詳細)■]
Microsoft MVPが教えるワンランク上の使い方! Windows 10の魅力をあますことなく解説!! 「スタートメニュー」「アクションセンター」「タブレットモード」「仮想デスクトップ」「ユニバーサルWindowsアプリ」「Microsoft Edge」「ファイル履歴」「BitLocker To Go」「Windows To Go」「Hyper-V」などの操作・カスタマイズ・概念・ショートカットキー等々を包括的に解説!!
Windowsでできる小さな会社のLAN構築・運用ガイド 第3版 Windowsでできる小さな会社のLAN構築・運用ガイド 第3版
「小さな会社」では、「少しパソコンに詳しい」というだけで、社内パソコン全般の管理やメンテナンスを任されてしまいます。しかし、いくつものOSが混在した環境は、なんとなく管理者を任せられた人にとってとても厳しい状況です。 そこで本書では、専門知識のない「なんとなく管理者」をターゲットに、社内LAN構築・運用手法を徹底解説しました。Windows OSを用いるので、現行資産を有効に活用し、簡単&低コストで便利な社内LANを構築できます。本書を読めばあなたの会社のネットワークは万全です!

  • 橋本情報戦略企画 書籍一覧
    http://amzn.to/2hyaYhw
  • ●Microsoft MVP 「橋本和則」 http://mvp.microsoft.com/
  • ●Windows Insider MVP 「橋本直美」 http://mvp.microsoft.com/


  • ※書籍等の執筆/インタビュー/講演セミナー等のお問い合わせは メールアドレス toi2015★win7.jp(★を@に直してください)までお願いします。